【Anker Magnetic Cable Holder】レビュー|デスク周りのケーブルをスッキリさせるマグネット式ケーブルホルダー!

Anker Magnetic Cable Holderのアイキャッチ画像 Anker

※本記事には広告が含まれています。

Anker様が2020年10月1日に販売開始した『Anker Magnetic Cable Holder』は、発売後すぐに売り切れてしまった程の人気商品です。

しかし、当時はカラーが「ブルー」のみと、カラーバリエーションが少なく、使用しにくい色合いでした。

悩み人
悩み人

デスクの雰囲気に合うカラーが欲しい。。

そんな思いを抱えながら月日が流れ、2022年4月20日に「ブラック」が発売され、それに続いて2022年5月31日には「ホワイト」が新登場しました!

Anker Magnetic Cable Holderの画像
Anker Magnetic Cable Holder

こんなケーブルの散乱や、ケーブルがデスクから落ちるのを防ぐことができます。

デスク周りのごちゃつくケーブル画像
デスクの散乱したケーブルたち

幅広い種類のケーブルを整理整頓できることに加え、デスクの雰囲気にもピッタリ!と思いポチりました。

ということで当記事では、Anker様の『Anker Magnetic Cable Holder』についてレビューしていきます。

この記事で分かること

・『Anker Magnetic Cable Holder』について

・どんな方にオススメの商品か

この記事の著者
まろすけ

Anker大好き人間です。
当サイトではAnker様の製品をレビューをしています。
会員ランクは当然ゴールド。

◇Anker信者
◇Ankerの魅力を発信
◇基本レビュー記事

※Anker社員ではございません。

まろすけをフォローする

『Anker Magnetic Cable Holder』の仕様

『Anker Magnetic Cable Holder』は、幅広い種類のケーブルに対応した、デスク周りを整理整頓できるマグネット式のケーブルホルダーです。

Anker Magnetic Cable Holderのデスク設置画像
Anker Magnetic Cable Holderの設置イメージ

本体に内蔵されたマグネットによって、Lightningケーブル等をマグネットクリップなしで整理することができます。

また、設置場所を変更する際は、接着面を洗い流して自然乾燥させることで、簡単に再度接着が可能です。

『Anker Magnetic Cable Holder』の仕様を表にまとめました。

商品名Anker Magnetic Cable Holder
大きさ実測
約89×41×17mm
マグネットクリップ含む
重さ実測
約50g
ケーブル設置数5本
対応ケーブル直径3.5mm以下
保証18ヶ月保証 + 6ヶ月
(Anker会員登録後) 
カラーブルー
ブラック
ホワイト
価格1,690円(税込)

『Anker Magnetic Cable Holder』のメリット・デメリット

『Anker Magnetic Cable Holder』のメリット・デメリットをそれぞれ見ていきましょう。

メリット

『Anker Magnetic Cable Holder』のメリットは以下の通りです。

  • あらゆるデスク周りのケーブルを整理できる
  • 接着面を洗い流すことで繰り返し使用できる
  • マグネットでしっかりと固定されながらも取り外しやすい

それぞれ詳しく説明していきます。

あらゆるデスク周りのケーブルを整理できる

LightningケーブルやMagSafeケーブルなど、多くのケーブルが散乱してしまうのを『Anker Magnetic Cable Holder』によって解消できます。

ケーブルの取り外し時の落下を防ぐことができるので、整理整頓はもちろん、ケーブルへのダメージも軽減できます。

Anker Magnetic Cable Holderのデスク設置画像
Anker Magnetic Cable Holderの設置イメージ

接着面を洗い流して繰り返し使用できる

『Anker Magnetic Cable Holder』の設置場所を変更する際、接着面を洗い流し自然乾燥させることで、簡単に再度接着が可能です。

Anker Magnetic Cable Holderを洗い流す画像①
接着面を洗い流して繰り返し使用できる

また、『Anker Magnetic Cable Holder』には特殊な吸着素材を使用しており、剥がす際にも糊の跡をデスク等に残すことがないので安心です。

マグネットでしっかりと固定されながらも取り外しやすい

想像以上に磁力が強く、しっかりと固定されますが、取り外しはスムーズに行えます。

Anker Magnetic Cable Holderから取り出す画像
Anker Magnetic Cable Holderからケーブル取り出し

ちなみに、本体に内蔵されたマグネットによりLightningケーブルやMagSafeケーブルは、マグネットクリップを利用せずに設置が可能です。

Anker Magnetic Cable HolderにLightningケーブルとApple Watch充電器を設置した画像
マグネットクリップなしで使用

マグネットクリップがないことで更にデスク周りがスッキリします。

デメリット

『Anker Magnetic Cable Holder』のデメリットは以下の通りです。

  • ケーブルの太さによっては使用できない
  • 埃が付きやすく取りにくい

それぞれ詳しく説明していきます。

ケーブルの太さによっては使用できない

Anker様より、対応可能なケーブル直径は「3.5mm以下」となっています。

Anker Magnetic Cable Holderのマグネットクリップ画像
マグネットクリップ

HDMIなどの太いケーブルはマグネットクリップに挟まらず、挟めたとしてもマグネットクリップが変形し、使用ができません。

HDMIのケーブル画像
HDMIケーブルに装着

一方で、イヤホンなどの細すぎるケーブルもマグネットクリップに挟まらず、スルスルと抜け落ちてしまいます。

Anker Magnetic Cable Holderをイヤホンジャックに装着した画像①
Apple Lightning ケーブル イヤホンに装着

大体のケーブルが使用可能ですが、中には使用に向いていないモノもあるので、後ほど詳しく説明していきます。

埃が付きやすく取りにくい

『Anker Magnetic Cable Holder』はシリコン素材でできているため、埃が比較的付きやすいです。

Anker Magnetic Cable Holderに埃が付着している画像
埃が付いたAnker Magnetic Cable Holder

手で払ってもなかなか取り除けないので、定期的に水洗いするのがオススメです。

こんな方にオススメ!

『Anker Magnetic Cable Holder』は以下のような方にオススメです。

  • デスク周りの配線を整理したい
  • 普段からケーブルの抜き差しが多い方
まろすけ
まろすけ

とにかくオシャレで、ケーブルの散乱・落下防止に最適なケーブルホルダー!

『Anker Magnetic Cable Holder』の外箱・付属品

『Anker Magnetic Cable Holder』の外箱・付属品を見ていきましょう。

外箱

『Anker Magnetic Cable Holder』の外箱はこんな感じです。

Anker Magnetic Cable Holderの外箱
Anker Magnetic Cable Holderの外箱

Anker様のデザインはいつ見てもシンプルで最高です。

付属品

付属品は本体以外入っていませんでした。

Anker Magnetic Cable Holderの外箱・本体画像
Anker Magnetic Cable Holderの付属品

『Anker Magnetic Cable Holder』の本体外観

『Anker Magnetic Cable Holder』の本体外観を見ていきましょう。

画像で様々な角度から見る

ホワイト一色で統一されており、シンプルでデスク周りに合うこと間違いなしです。

Anker Magnetic Cable Holderの本体外観
Anker Magnetic Cable Holderの本体外観

台座にはAnker様のロゴが印字されており、シンプルで格好良いです。

シリコン素材でできているため、質感はサラサラとしていて高級感があります。

Anker Magnetic Cable Holderの本体外観
Anker Magnetic Cable Holderの台座

付着面にはシールが貼られており、剥がして設置したい場所に付けるだけで使用可能です。

Anker Magnetic Cable Holderの付着面
Anker Magnetic Cable Holderの付着面

動画でより詳しく見る

動画でも撮影してみました。

より商品のイメージが伝わりやすいので、是非ご覧ください。

『Anker Magnetic Cable Holder』の大きさ・重さ

『Anker Magnetic Cable Holder』の大きさ・重さを計測していきます。

大きさ:他商品と比べ、やや大きめ

『Anker Magnetic Cable Holder』の大きさは、マグネットクリップを含めて「約89×41×17mm」です。

マグネットクリップを含めず、台座だけだと高さが「約8mm」となります。

Anker Magnetic Cable Holderのサイズ画像
Anker Magnetic Cable Holderの大きさ

マグネットクリップ単体は「約15×10×9mm」で、ケーブルをはめ込む穴は直径「約3mm」でした。

Anker Magnetic Cable Holderのマグネットクリップ画像
マグネットクリップの大きさ

他のケーブルホルダー商品よりはやや大きめなので、設置場所によっては存在感が出ます。

私は「60×80cm」のデスクに設置していますが、違和感なく使用できています。

重さ:Air Pods(第3世代)とほぼ同じ

『Anker Magnetic Cable Holder』の重さは「50.0g」で、他のケーブルホルダー商品よりも重めです。

実際に持ってみると、思っていたより重く感じました。

Anker Magnetic Cable Holderの重さ画像
Anker Magnetic Cable Holderの重さ比較

重さの目安として、Air Pods(第3世代)と同じくらいの重さです。

Anker Magnetic Cable Holderの重さ画像②
台座・マグネットクリップの重さ

マグネットクリップを除くと「40.5g」、マグネットクリップ単体だと「2.0g」でした。

『Anker Magnetic Cable Holder』のマグネットクリップ装着検証

Anker様の対応ケーブル直径の推奨は「3.5mm以下」とのことですが、実際に様々なケーブルを試してみました。

それぞれ詳しくみていきましょう。

Anker PowerLine III Flow USB-C & ライトニング ケーブル

Anker様の「Anker PowerLine III Flow USB-C & ライトニング ケーブル」に装着してみました。

マグネットクリップがズレることもなく、普通に使用できます。

Anker Magnetic Cable HolderをAnker PowerLine III Flow USB-C & ライトニング ケーブルに装着した画像①
Anker PowerLine III Flow USB-C & ライトニング ケーブルに装着①

横から見るとこんな感じです。

Anker Magnetic Cable HolderをAnker PowerLine III Flow USB-C & ライトニング ケーブルに装着した画像②
Anker PowerLine III Flow USB-C & ライトニング ケーブルに装着②

端子の根元まで入るには入りますが、マグネットクリップが広がってしまうので、オススメはできないです。

Anker 543 エコフレンドリーナイロン USB-C & USB-C ケーブル

Anker様の「Anker 543 エコフレンドリーナイロン USB-C & USB-C ケーブル」に装着してみました。

こちらもマグネットクリップがズレることもなく、普通に使用できます。

Anker Magnetic Cable HolderをAnker 543 エコフレンドリーナイロン USB-C & USB-C ケーブルに装着した画像①
Anker 543 エコフレンドリーナイロン USB-C & USB-C ケーブルに装着①

横から見るとこんな感じです。

Anker Magnetic Cable HolderをAnker 543 エコフレンドリーナイロン USB-C & USB-C ケーブルに装着した画像①
Anker 543 エコフレンドリーナイロン USB-C & USB-C ケーブルに装着②

「Anker PowerLine III Flow USB-C & ライトニング ケーブル」同様、端子の根元まで入るには入りますが、マグネットクリップが広がってしまうので、オススメはできないです。

Anker 541 エコフレンドリー USB-C & ライトニング ケーブル

Anker様の「Anker 541 エコフレンドリー USB-C & ライトニング ケーブル」に装着してみました。

これ以上ケーブルが細いと抜け落ちるギリギリのラインです。

Anker Magnetic Cable HolderをAnker 541 エコフレンドリー USB-C & ライトニング ケーブルに装着した画像①
Anker 541 エコフレンドリー USB-C & ライトニング ケーブルに装着①

横から見るとこんな感じです。

Anker Magnetic Cable HolderをAnker 541 エコフレンドリー USB-C & ライトニング ケーブルに装着した画像②
Anker 541 エコフレンドリー USB-C & ライトニング ケーブルに装着②

この「Anker 541 エコフレンドリー USB-C & ライトニング ケーブル」は端子の根元まで装着しても良いと思います。

Apple USB-C & ライトニング ケーブル

Apple様の「USB-C & ライトニング ケーブル」に装着してみました。

ケーブルにのみ装着すると、マグネットクリップが抜け落ちてしますので注意が必要です。

Anker Magnetic Cable HolderをApple Lightningケーブルに装着した画像③
Apple USB-C & ライトニング ケーブルに装着①

端子の根元まで覆うように装着すれば、しっかりと固定されたので問題なく使用できそうです。

Anker Magnetic Cable HolderをApple Lightningケーブルに装着した画像①
Apple USB-C & ライトニング ケーブルに装着②

横から見るとこんな感じです。

Anker Magnetic Cable HolderをApple Lightningケーブルに装着した画像②
Apple USB-C & ライトニング ケーブルに装着③

Apple USB-C & USB-C ケーブル

Apple様の「USB-C & USB-C ケーブル」に装着してみました。

こちらはマグネットクリップがズレることもなく、普通に使用できます。

Anker Magnetic Cable HolderをApple USB-C 充電ケーブルに装着した画像
Apple USB-C & USB-C ケーブルに装着①

横から見るとこんな感じです。

Anker Magnetic Cable HolderをApple USB-C 充電ケーブルに装着した画像②
Apple USB-C & USB-C ケーブルに装着②

Apple Lightning ケーブル イヤホン

Apple様の「Lightning ケーブル イヤホン」に装着してみました。

ケーブルが細すぎて抜け落ちてしまうので、あまり使用に向いているとは言えません。

Anker Magnetic Cable Holderをイヤホンケーブルに装着した画像①
Apple Lightning ケーブル イヤホンに装着①

イヤホンケーブルによっては、端子の根元まで覆うように装着することで、問題なく使用できる場合もあります。

Anker Magnetic Cable Holderをイヤホンケーブルに装着した画像②
Apple Lightning ケーブル イヤホンに装着②

横から見るとこんな感じです。

Anker Magnetic Cable Holderをイヤホンケーブルに装着した画像③
Apple Lightning ケーブル イヤホンに装着③

HDMIケーブル

「HDMIケーブル」に装着してみました。

装着できなくはないですが、マグネットクリップが変形してしまうため、ケーブルホルダーとしての使用はできません。

Anker Magnetic Cable HolderをHDMIケーブルに装着した画像①
HDMIケーブルに装着①

横から見るとこんな感じです。

Anker Magnetic Cable HolderをHDMIケーブルに装着した画像②
HDMIケーブルに装着②

さすがに変形しすぎて、マグネットクリップに申し訳なかったです。

『Anker Magnetic Cable Holder』のレビューまとめ

Anker Magnetic Cable Holderの開封画像
Anker Magnetic Cable Holderの開封時

今回はAnker様の『Anker Magnetic Cable Holder』についてレビューしてきました。

メリットデメリット
・あらゆるデスク周りのケーブルを整理できる
・接着面を洗い流すことで繰り返し使用できる
・マグネットでしっかりと固定されながらも取り外しやすい
・ケーブルの太さによっては使用できない
・埃が付きやすく取りにくい

『Anker Magnetic Cable Holder』はこんな方にオススメの商品です。

  • デスク周りの配線を整理したい
  • 普段からケーブルの抜き差しが多い方
まろすけ
まろすけ

とにかくオシャレで、ケーブルの散乱・落下防止に最適なケーブルホルダー!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました